【大学院生の、おうち時間】家に畑をつくって、大根をつくってみた

おうち時間

おうちの庭改造計画

先日、草刈り用の鎌を買ったことで庭の草刈りに精を出した私しめさば。家族の誰も管理せず、雑草の生い茂った庭がだいぶ綺麗になりました。

実はこの庭、かつて家庭菜園用の庭としていちごなどを育てていたんですね。ところが誰も管理しなくなったので、小さな草むらと化していました。

さぁ、今日はここに小さな畑を作っていきますよ♪

雑草の根っこだらけの庭を耕す

畑にするためには、耕さなければいけません(初心者並みの考え)。

とりあえず目に付いたシャベルで土を掘り起こしていきます。

うーん、面倒くさい(笑)

こんなに狭い範囲なのに終わりが見えません。さすがに小さいシャベルで耕すのは無理があったみたいです。

シャベルじゃ無理だ、スコップみたいなものがないかな…と探していると

スコップを発見!これでさくさく掘り起こせそうですね。

靴もパンツも作業用じゃありません。いかにも素人感丸出しで掘り起こしていきます。

とりあえずそれっぽく畝を作ってみましたが...

もう少し畑っぽくしたいですね(笑)

こんな感じですか?まぁそれっぽければ良いのです。別にプロじゃないんですから。

春大根をつくりたい

この時期に植えて、夏くらいに収穫できる野菜はないかなと調べていると…

春大根というものがどうやらあるみたい

苗を作ったりする必要もなさそうで、初心者でも簡単に作れそうなため、今回は春大根を作ってみます!

ちなみに種はこんな感じ。

これを30センチ間隔で2、3つぶずつ植えていきます。とても簡単ですね。

ちなみに本当は腐葉土なり肥料なりが必要なのですが、ここは面倒くさがりな私、何回も買い物に出るわけもいかない状況でもあり、ワイルドにそのまま土に植えていきます。

頑張れよ大根!温室育ちのヤツには負けるな。

水ならたくさんあげるよ。

芽が出るまでは乾燥を防ぐためこまめに水をやります。栄養をあげていない土で本当に芽が出るのでしょうか。しめさばは心配です。

おわおわり

今回は庭に小さな畑を作って、大根を植えました。素敵なおうち時間でしたね(笑)

正直失敗してもいいと、キャンプギアDIYやキウイシロップと比べればかなり適当な感じでしたが、逆にちょうど良い気晴らしになりました!

皆さんももしおうちに手入れしていない庭があったら、これを機に畑でも作ってみてはいかがですか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました