キャンプギアDIYに挑戦!世界に一つだけの自作ランタンスタンドを作ってみた♪【大学院生の、おうち時間】

おうち時間

お外に出れない…。それならDIYに初挑戦します!

photo AC

最近は外出自粛、テレワーク推奨などでお外に出かける機会が少なくなってる方もいると思います。かくいう私も、家にこもって勉強をするか少しだけある在宅の仕事をこなすかの2択。気持ちもどんよりとしています。

そこで昨日は気分転換に草刈りをしました!庭の中でも、体を動かしたり、どうすればよいかと頭を使うのは楽しいですね。今回は、ずっと作りたいと思っていて材料も用意していたけど、なかなか挑戦できていなかったキャンプギアDIYに挑戦しようと思います☆

竹でつくるランタンスタンド!用意した材料と道具はこちら

今回挑戦するオリジナルランタンスタンド材料はこちら!

・竹(できれば枝付き)
・ジョイント
・針金

この3つだけ!

ジョイントと針金は普通にホームセンターで売っているものを使います。

できるだけ自然のものを使って作れるようにと考えたんですが、やはりランタンをぶら下げるだけの安定性を持った構造はなかなか難しそうです…。今回はジョイントを使うことで、自重で安定性を確保します!

また、本当この竹一本からメインポールと支柱をとりたかったのですが、試しに切ってみた支柱がジョイントに入らなかったため、急遽こちらもホームセンターで購入した木の丸棒を支柱に使うことにします。

竹が豊富にある場合は、竹で統一できると格好良いかなと思うんですがね。

そして用意する道具は以下のもの

・竹のこぎり
・ペンチ
・ニッパー

室内で作業する場合は、ビニールシートか新聞紙を敷いて作業すると良いです。

個性的でいいね♪ナチュラルスタイルのランタンスタンド作り

まずは竹&木の棒でポールを作ります

メインポール作りといっても、今回はちょうどいい高さに竹を切るだけ。竹のこぎりでぎこぎこしていきます。

買ったばっかりの竹のこぎりを早速使えてはっぴーです(笑)

続いて支柱になる木の棒を切っていきます。同じ長さになるよう、モノサシ用の竹も切っておきました。本当は竹のこぎりなので、あんまり木は切らないほうが良いのだとは思いますが、まぁこれくらいなら大丈夫でしょう。

次にペグループを作ろう

さぁ、もうここからがラストスパート。針金を使って、メインポールにペグループを作っていこうと思います。

まずは、メインポールの下から5cmくらいのところに、のこぎりで針金を食い込ませるための傷をつけます。

針金を竹のメインポールにぐるぐるって巻きつけていきましょう。

その際、適当な木の棒に2周くらい針金を巻きつけてペグループを作ります。くるくるっと巻きつけたら、木の棒の方を回転させると、隙間がなくなります。

そして最後に、針金の両端を合わせてペンチで回しながら締めたら完成!

こんな感じです♪

そしたら、最後に針金の余った部分をニッパーで切り落としましょう。

今回は竹に偶然くぼみがあったので、そこに針金を折り込んで完成!

ちなみにペグループの方はこんな感じ☆

輪っかはちょっとつぶしてあげるとちょうど良いですね。さぁ、では出来上がったランタンスタンドをお庭に持っていきましょう!

ついに完成!自作ランタンスタンドはこんな感じ♪

先日畑をつくった庭(詳細は後日記事に…)にランタンスタンド登場!

ネイチャークラフト感のあるオリジナルのランタンスタンドを作ることができました!安定感は全く問題なく、ランタンを提げてもびくともしません。それもそのはず…

ペグループでしっかりとメインポールを固定しているので安定感抜群ですね。針金を巻いただけではあるので、あまりにも重いランタンをぶら下げるのは気が引けますが、このつくりならある程度の重さまでは大丈夫そうです。

このジョイントが鍵なんですねやっぱり。メインポールを地面に固定しているので、あとは自重がこの支柱にかかり、しっかりと支えてくれます。さらに竹の節がひっかかるので、ジョイントがずれることもありません。釘などを一切使わずに作っているのもポイントが高い点かもしれません!!

最後はランタンハンガーの部分。ここは元の竹の枝を活用しています。

自然のものを使ってDIYするメリットはやはりこれですよね。素材の良さを最大限生かしてオリジナルのギアを作れるところ!

今回は、枝の部分を活かせばを使ってランタンスタンドが作れるのではないかという考えがはじめからあったので、どのようにすれば安定するかというところに頭の労力がかかりました(笑)まぁでも上手くいってよかったです♪

まとめ

いかがでしたか?今回は竹を使ってオリジナルのランタンスタンドを作りました。キャンプギア製作初挑戦にしてはなかなか上手くいったと思っています!お家にいる時間が長く、そろそろゲームにも飽きてきた皆さん、ぜひDIYでキャンプギアを作ってみては?

コメント

タイトルとURLをコピーしました