ほんのり甘くて飲みやすい!黒糖焼酎「あじゃ」が美味しい!【酒レビューNo.1】

お酒

不思議な名前!黒糖焼酎「あじゃ」とは?

今回ご紹介する黒糖焼酎「あじゃ」は、あの有名な”島のナポレオン”と同じ、徳之島の「奄美大島にしかわ酒造」が作っています。原料は国産の良質なサトウキビ、白麹を用いて伝統的な甕壺仕込みで作られています。

黒糖本来の甘みを残しながらもすっきりとした味わいに仕上げた、あまりお酒が得意でない方からお酒好きまで楽しめる一本です。

私も今回は飲みなれていない黒糖焼酎ということで、少し身構えましたが、あまりの飲みやすさにびっくり!これから推しの黒糖焼酎として広めていこうと思います♪

おすすめの飲み方は?

おすすめはソーダ割り。炭酸で口の中にふわーっと黒糖焼酎の香りがいっぱいに広がり、深い味わいを楽しめます☆

 
焼酎が苦手な人でもすっきり飲める、黒糖焼酎の入門編であり頂点のあじわい

おまけ:「あじゃ」の由来

「あじゃ」は徳之島の方言で、「お父さん」という意味です。きっと身近で親しみやすいお酒になるようにとの思いが詰まっているのですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました